かきぞえネット

フリーライターとして見える道

サッカー日本代表 ヨーロッパ遠征!ブラジル・ベルギー戦日程やテレビ放送、スタメン予想!

f:id:syuusakukakizoe:20171017111452j:plain

出典:https://www.soccer-king.jp/sk_vote/article/597643....

 

みなさんこんにちは!

管理人のサラリーマンXです。

 

10月のサッカー日本代表

キリンチェレンジカップ

ハイチ・ニュージーランド戦は、

非常に厳しい試合となりましたね。

 

特にハイチ戦の試合後には、

ハリルホジッチ監督が、

 

ブラジルだったら10点はとられていた

 

と厳しくチームを評価いました。

 

これは、当然の事ですよね。

ただ、メンバーを大きく入れ替えたのも

チームが機能しなかったと原因ではないかと

考えています。

 

あまり試合にでれない選手ばかりだと、

絶対にアピールして結果が欲しいと

意欲が出るのですが、

その意欲が逆に邪魔してしまったというのが、

僕の観察。

 

ただ、やっぱり本田圭佑がベンチにでも

いないと、チームにしまりがないように

感じますね。

 

それでは、

ワールドカップ2018

ロシア大会に向けて、

11月の欧州遠征について

調査してみたいと思います。

 

 

 

サッカー日本代表欧州遠征日程

 

今回の遠征は、非常に嬉しいことに、

世界でも強敵のブラジルベルギーとの

国際親善試合となります。

ブラジルはもちろんですが、

特にベルギーは、今世界でも一番伸びている

チームであることは、皆さんもご存知だと思います。

 

それでは、

すごく楽しみなこの遠征の日程です。

 

日本代表 vs ブラジル代表
試合日:2017年11月10日(金)
会場:スタッド・ピエール・モーロワ(フランス/リール)
キックオフ:13:00(日本時間21:00)

 

日本代表 vs ベルギー代表
試合日:2017年11月14日(火)
会場:ベルギー北西部のブルージュ
キックオフ:午後8時45分(日本時間15日午前4時45分)

 

ブラジル戦は、ちょうど良い時間帯ですね!

ただ、ベルギー戦は朝早く起きないと見れないですね。

 

僕にとっては、

この2戦がワールドカップみたいなもので、

すごく楽しみにしています。

サッカー日本代表欧州遠征の放送予定は?

 

 

それでは、

楽しみなブラジル、ベルギー戦のテレビ放送について

調べていきたいと思います。

 

今回のテレビ放送は、

テレビ朝日系列が放送予定です!

テレビ朝日は、毎回ですので安心感が持てますね。

 

それでは、

テレビ放送の時間です!

ブラジル戦に関しては、キックオフ時間が13:00(日本時間21:00)

と決まっているので、

放送もこの時間になります。

 

21時からだとビールを飲みながら

楽しいひと時となりますな!

 

ベルギー戦は、

放送時間がなんと、

日本時間の15日午前4時45分~

これは、仕方がないですよね。

たまには、

早く起きて健康的な体を作るためにも、

絶対に応援します!!

サッカー日本代表欧州遠征のスタメン予想?

ニュージーランド、ハイチ戦でのテストが

終了し、国内組を多く起用した結果、

ハリルホジッチ監督もすでに、

ワールドカップロシア大会に行く

メンバーはほぼ決めていると思うのが

僕の予想ですね。

 

ですので、

今回の強豪2か国との対戦は、

現状のレベルの確認をするべき、

ほぼベストメンバーで構成されると

思うんですよね。

 

で、

話題になっているのが、

内田篤人選手の復帰!

内田篤人選手は、ケガで長い期間サッカーが

できなかったのですが、

ようやく復帰!

試合に出れるのかは分かりませんが、

力強いのは間違いないですね。

 

メンバーとしては、

アジア最終予選勝ち抜いたメンバーで

ほぼ間違いないと思いますよ。

 

勝手に僕が見たいフォーメーションですが、

GK 川島永嗣

DF 酒井高徳 吉田麻也植田直通長友佑都

MF 香川真司 長谷部誠 井手口陽介

FW 武藤嘉紀 久保裕也 浅野拓磨

 

ポイントは、ディフェンスだと思います。

強豪国相手だと特に。

 

ほぼ点を取るとしたら、

ディフェンスラインでボールを奪ってからの

素早いカウンターからに

なってくると思うので、

前には、

足が速い選手と決定力の高さが必要ですね。

 

最近は、チャンスで決めきれない事が多いし、

詰めが甘いですよね。

 

チャンスで決めきれないのは、

昔からですが、

フィニッシュの弱さが

確実に他の強豪国との違いですね。

 

今回の試合で、

ワールドカップ2018ロシア大会の

課題が見つかると思うので、

ベストメンバーで戦ってほしいと思います。