かきぞえネット

小さなお店の売上を上げる方法

クラウドワークス攻略への道

 

クラウドワークスは仕事を探しやすい】

今日は朝からクラウドワークス8件のライティング完了しました。

自分が得意とする内容の記事作成でしたのでスムーズに楽しく作業を行う事ができました。また一件、長期での契約の話も進み、本当にありがたい一日となりました。

 

 

空いた時間を有効に使いたい一心で始めた、

クラウドソーシング。

 

僕は、文章を書くのが好きなので、

文章を書いて収入になる仕事を探していたのですが、

そんな時に、

クラウドソーシングを知って、

その中で始めに始めたのがランサーズでした。

ランサーズをずっとこなしていくうちに、

全く同じサービスのクラウドワークスと出逢い、

仕事の見つけ方や、僕に合っている仕事が多い事から、

クラウドワークス一本でこれまでライティングを行ってきました。

【とにかく書き続けろ】

始めは、

タスクでの仕事が主で、

短い文章=低い報酬額

でしたが、

それをとにかく続ける事で先日気づいたら530件のタスクを行っていました。

こういった実績を残していく事で、

クライアント様からの信頼が厚くなるので、

逆に仕事依頼が来ることが多くなります。

要は、自分から仕事を探さなく良くなるので、

まずは、短い文章からどんどんこなしていく事が大事です。

 

今では、クラウドワークスだけで50万円も稼ぐライター様がいるくらいです。

僕も正直、最終的にはこのクラウドワークスで生活を行って行きたいと思っていますが、クラウドワークスからフリーライターを目指しています。

 

将来的に考えても、

今後はフリーランスが増えてくると思うし、

フリーランスで稼げる時代に突入していると思うんですよね。

 

それがITが進んだ今の時代ですから。

 

ブログに広告を貼って稼いだり、

ユーチューブで稼いだり、

自分のサイトで稼いだり、

アフィリエイトで稼いだり。

SEO対策の難しさ】

でも、上記の4点に関しては、相当な訪問者を作る必要がありますよね。

SEO対策などしっかりできないと難しい分野だと僕は思います。

また、そこを作るには相当な時間も必要です。

 

もしも、それ一本で行きたいなら2年間はほとんど収入がないと思って取り組むべきです。

 

それが、実は怖いと思っている人は、たぶんできないんじゃないかなって思うほどです。

 

だから、僕は少しでも効果が出るような、

記事文章を作成していけるノウハウを今学んでいます。

 

フリーライターになって、

沢山の企業様からうちの記事を書いてくれってお願いが来るような、

ライターにならないとフリーランスにはなれないですからね。

 

沢山ライバルがいる世界ですが、

今後も最終的な夢に向かって地道にやって行きたいと思います。