かきぞえネット

フリーライターとして見える道

熊本に行ったらこの居酒屋 ねぎぼうず

 

熊本で人気の居酒屋

【ねぎぼうず】

 

 

先日、熊本を訪れた際に足を運んだ居酒屋、

 

ねぎぼうず。

 

このお店、実は熊本に住んでいた時から気にっていたお店で、

熊本市役所のすぐ裏にあり、

下通りから少し入った場所にあります。

 

ねぎぼうず (熊本市) の口コミ21件 - トリップアドバイザー

 

外見からして、

すごく古く昭和のお店をイメージしてください。

店内に入るとまるで迷路のように奥のお席に通してくださいました。

 

メニューもすごく豊富で、

メニュー表に書いているだけでなく、

店内の壁のPOPが大量に張られています。

 

気になるものは片っ端から食べてきましたが、

外見と同じように、

昭和のおつまみ的な感じで雰囲気と同時に落ち着きました。

夜の19時にはすでに満席状態となり、

超人気店です。

メニューを沢山紹介したかったのですが、

写真をそんなに撮れていなかったので、

自分でもショック。

撮れている分だけでも紹介しますね。

f:id:syuusakukakizoe:20170712122021j:image

馬刺しひも

普通の赤身の馬刺しよりも旨みが噛んだ瞬間にあふれ出てきます。

金額は1280円だったかな?

少し高いですけど、

絶対に食べるべき一品です。

 

f:id:syuusakukakizoe:20170712122043j:image

厚焼き

見た目そのままですが、めっちゃ人気の一品のようです。

 

f:id:syuusakukakizoe:20170712122048j:image

【刺身盛り合わせ】

居酒屋では定番中の定番。面白い盛り方をするのかなって思って注文したのもあるのですが、想像以上に普通の盛り方ですが、すごく新鮮でした。

 

 

f:id:syuusakukakizoe:20170712122123j:image

【じゃこトマト】 

見たままのその味。だけどこういったメニューがなくなってきているのですよ。

こういった単純な料理が昭和を思い立させます。

団塊世代が創った居酒屋】

 

今回熊本での超人気のねぎぼうずさんに足を運んで思った事は、

やっぱり、昭和から愛されるお店の強さですね。

昭和に居酒屋ってのが始まったわけですけど、

なぜ、居酒屋ができたのか、

それは、終戦後に子供を沢山作るようにと政策がでて、

その当時に急激に人口が伸びました。

団塊世代と呼ばれます。

その方々が20歳を過ぎたころ、日本の景気良くなりバブル期になるわけですよね。

そのころに居酒屋といったスタイルのお店が増え続けました。

そして、団塊世代の方々が60歳で退職金をもらったころも、

居酒屋というスタイルのお店の景気は良かったのですが、

団塊世代の方々が80歳を過ぎてから、

急激に居酒屋産業が厳しくなりました。

もちろん、飲酒事故などによる背景もあるのですが、

これが時代の流れですよね。

 

だから、今でも人気の昭和のお店に僕は足を運んで、

そのぬくもりというかその雰囲気を味わうのが大好きなんですよ。

 

だってしっかりと、

昭和を継承しているということは、

ものすごいことだからです。

 

是非、熊本を訪れた際は足を運んで下さいね。

 

【アクセス】

熊本県熊本市下通り1-4-5

096-328-8539

平均予算3000円~4000円