かきぞえネット

小さなお店の売上を上げる方法

転職は、計画性が必要

 

 

 

 

 

 最近は、サラリーマンをやりながら、ライターに挑戦しています。

そのライターとしての収入を今のサラリーマンの収入よりも増えれば、

フリーライターとして独立を考えているのですが、

その道はまだまだの様です。

しかし、サラリーマンが本業であるので、空いた時間でしかできないライター業としては、少しずつ効率も良くなっているし、収入も増えてきたのも事実です。

 

サラリーマンとしての考え方

僕は、決して今の会社を辞めたいわけでなく、全く会社に対して満足していますし、

このまま成長する組織の一員として自分の役割を果たしたいと考えています。

しかし、働きながら、全く違う世界に興味を持ったわけなんですよね。

だから、会社に迷惑かけないように空いた時間でスキルアップを目指しているんですよ。僕は、サラリーマンとしてしっかりと毎月暮らせる収入を得ていますし、サラリーマンとしての考え方にブレがありません。この会社の繁栄の為に力を尽くす、そういった考えがサラリーマンとしての考え方だと思っています。そして、成果を出して、もらえるものもらう。それが賞与や決算賞与といったもので、お金としての対価ですよね。

対価って沢山あると思うのですが、お金としての対価ももちろん大事なんですけど、

自分の成長に繋がっているというスキルアップも対価だと考えています。

 

サラリーマンとして進む道

これまで沢山の勉強会やセミナーに参加させて頂き、

色々と学ばさせて頂いたのですが、

僕は、サラリーマンとしての進むべき道は限られていると考えています。

その進むべき道とは、

  • 会社の幹部を目指して、一生涯この会社で勤務する
  • スキルを認められて、他会社からの引き抜きに合い、収入を高める
  • 今の会社でそれなりの仕事をこなしながら、平社員として働く
  • 会社や上司、仕事が合わずに転職する
  • 独立する
 
この5点だと考えています。
実際にサラリーマンしているのならば、
やっぱり会社の幹部を目指すのが一番の収入につながるし、
責任が大きくなるにつれて、
自分をも成長させることができるでしょう。
しかし、これは本当に会社の事が好きでなければ難しいでしょうね。
また、引き抜きも同じように、
多くの実績がなければそんなに頻繁にあることではないので、
考えから外したいですが、もちろんなくはないという事です。
 
それでは、今の会社に不満しかない方々はこれからもストレスのたまる職場で働き続けるのでしょうか?
ここが一番難しい所と思うんですよね。
 
なかなか転職を考えても他の企業様に雇ってもらえるか分からないしってね。
そしてまた、そんなに自分ができる手に職を持っているわけでもなく。
本当にサラリーマンって悩むことが多いと思います。
 
ただ、転職をしたいなって考えている人は、
まず行動に移す事ですね。
今では沢山の転職サイトも出ていますから、
職種を探したり、同じ業種での転職を考えるのならば、給与体制やこれまでの就業時間と比べたり、手当をみたり。
今の会社を辞めるときの退職金がいくらくらいあって、どれだけ自分が転職するまでの時間があるのかとか。
 
最近、仕事を辞めたので雇ってもらえませんか?
最初から社員として雇ってくださいって話がありました。
 
簡単にいうと、
うちの会社をどれだけ知っているのか分からないし、
どんな仕事でどんな雰囲気で、どんな作業をするのか分からない方に簡単に社員でお願いしますって言えないじゃないですかね。
 
だから、今の会社を辞める前にある程度探しながら、次を見つけて辞める事が大切だと思います。
 
僕は、独立志向ですので、今の会社に勤めながらライターへの勉強をしている訳なんですよね。
 
沢山の転職サイトがありますので紹介しますね。
 

 ・看護師転職サイト『ナースJJ』

【マイナビクリエイター】

【美容外科求人ガイド】看護師無料会員登録

薬剤師の転職ならジョブデポ薬剤師【最大40万円のお祝い金】

介護職の方のための転職・就職支援【マイナビ医療介護のお仕事】

介護士さんのためのお仕事紹介