かきぞえネット

小さなお店の売上を上げる方法

花見はやっぱり日本酒

すっかり温かくなって、春を感じます。

毎日、通勤しながら桜のチェックをしているのですが、

あと少しで満開といったところですね。

 

春の楽しみ、桜の楽しみと言えば花見ですよね。

 

熊本に居る頃は、

よく熊本城に花見に行っていました。

 

会社での花見が多いのか、

スーツをきてしっかりと場所を取って行っている光景を良く見ますね。

 

そんな花見に欠かせないのがお酒ですよね。

始めはビールですが、

花見といえば、日本酒ですよね。

 

焼酎が好きな方は、綺麗な桜を見ながら焼酎が飲みたいと思うのですが、

なぜか日本酒になってしまうんですよね。

 

この実態を考えていると、

日本酒は、割らなくて良いっていうところに辿りついたんですよね。

 

焼酎だと水や、氷、お湯がいるのですが、

日本酒はそのまま飲めますから、

花見に行く際、

荷物が少なて良いですよね。

 

だから、

すごく便利と言えば便利ですよね。

結局は、家の中でなく、外になりますので荷物は少なく、

楽しく飲めれば良いわけですからね。

 

だから、

圧倒的に日本酒が人気なのかなって思うんです。

 

花見と言ったら、

日本酒がもちろんイメージされるんですけどね。

 

美味しい日本酒といえば、

以前から紹介していますが、やっぱり獺祭が最高ですね。

 

女性でも本当に飲みやすいですし、

なんといっても香りが良いですね。

 

最近は本当に入手困難となりましたが、

一年に一度の花見に獺祭を飲みたいものです。

 

また、

会社関係のお花見に、

差し入れで獺祭を持っていくと、

評価は確実にアップするでしょうね。

 

それだけ本当に美味しいお酒ですので是非試してくださいね。