読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新人教育で大切なのは、受け入れられていると感じさせる事

今日から、新しいアルバイトスタッフが仲間入りしました。

 

これまで、新人教育は焦らずにゆっくり行ってきましたが、今ではスタッフ数が少なく教育が急務となります。

 

ですから、

教育のやり方をガラッと変えました。

 

まず、

ストアルールを読む時間を与えてましたが、

スタッフを一人つけて、一緒に読みながら説明する。

予め、ストアルールを把握したら、

今度は、接客のシミュレーション。

このシミュレーションを何度も繰り返す事が大切ですね。

 

その後は、お客様を相手に実践。

 

これまで、新人教育で一人のスタッフを担当としてつけてなかった分、教え方が曖昧になっていたので、人によってやり方が違うってなると覚えるにも覚えれないですよね。

 

また、新人教育の担当は丁寧に且つ間違った教えをしないスタッフがやらなければなりません。

 

今回は、メインスタッフで一番信頼できるスタッフに任せましたが本当に丁寧で安心しました。

 

育成状況を確認しながら、

しっかりと成長していきたいと思います。

 

はじめての出勤の際でもっとも大切なのが、

受け入れられていると思って頂く事。

 

忙しくなると放置状態になるので、

どう動いて良いか分からなくなりし、ほされてる感を感じてしまいます。

 

そんな状況を作らずに、

また来たい、早く行きたいとスタッフが思える様な環境をしっかり創り上げていきたいと思います。