読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポストイットをうまく利用した新人教育

何かを変えるときは、本当に難しいですね。

スタッフの入れ替わりで、

3月から少人数のスタッフとなり、今後どうやって店を作っていくのか、

スタッフとミーティングを行いました。

 

スタッフと話すと様々意見が出てきますよね。

 

もちろん、自分たちが楽できる、楽するような意見は、

聞きませんけど。

 

課題は、

新人スタッフをどう教育していくのか

 

本当に新人教育って難しいですよね。

少人数で営業を行うことで、

新人も覚えが速くなると思うのですが、

じっくり教えることができずに、

間違ったやり方を習得する可能性がありますよね。

 

ですから、

毎日必ず仕事のチェックを行うことが重要です。

 

そして、

何事も必ずメモを取らせること。

 

一番いいのは、

覚えたことを少し大きめのポストイットに書き、

その日は、邪魔にならないところに張り付けて、

分からなくなったら、

そのポストイットを見て確認。

 

シフトの時間が終わったら、

そのポストイットをはがし、

自分のノートに貼り、

復習を行う。

 

これ本当にベストなやり方だと思っています。

 

後は、

みんなで受け入れるという空間を作り、

一人にさせないことで、

溶け込みやすい環境ですね。

 

今日は、土曜日。

予約が多いので仕込みを万全に行います。

 


にほんブログ村