かきぞえネット

フリーライターとして見える道

結果が全ての世界。仕事をあまく見ずに分析分析。

サッカー界に衝撃が走りましたね。

ヨーロッパプレミアリーグで昨年奇跡と呼ばれる優勝をもたらした、

レスターシティのラリエリ監督が、

今期の成績不振で途中解任。

 

もちろん勝負の世界は、

結果が大切ですので仕方がない事かもしれません。

 

しかし、

あのプレミアリーグを制した実績はものすごいですよ。

チーム内の選手もそんなに強いわけでありませんし、

選手の意識改革も的中し、

強豪がそろうプレミアリーグでの優勝ですから、

簡単な事ではありません。

 

そんな名将を簡単に解任。

これって本当に衝撃しかないんですよね。

 

勝負の世界は本当に怖い。

 

もちろん、

私はこんな大きな仕事よりも小さな1店舗のお店の店長です。

結果を求めて毎日試行錯誤行い、少しでも成果を上げるように動いていますし、

売れていなくて結果が出ていない店舗をいると簡単に店長変えればとか、

上司の仕事見て変えればとか思ったりしますけど、

 

その分の仕事量を考えると、

ラリエリ監督の解任はあまりにも早すぎでないかと思うんですよね。

 

私も結果の世界ですから、

いつ解任されてもおかしくないので、

気を改めてしっかりと分析して結果を残していきたいと思います。

 


にほんブログ村