かきぞえネット

小さなお店の売上を上げる方法

シミュレーションを何度も行う事が大切

3月の出だしの売上は大失敗。

田舎立地での難しさが露呈された形のスタートとなりました。

しかし、

暇な日の営業で何をするかで今後の営業に大きく差が出ますよね。

 

暇な時間に一番に行っていなければいけないことが、

飲食店では、清掃となりますが、

昨日行ったのは、シミュレーション。

 

特に、少人数でお店の営業を行う際は、

誰もが同じ動きが出きることが重要なポイントなりますよね。

今月は、

販促クーポンを広告に出しているので、

 

まずは、

販促内容の確認とクーポン券の処理の仕方についてシミュレーションを行いました。

 

その後は、電話対応ができるスタッフが非常に少ない事から、

電話対応マニュアルを見返し、

分かりやすい様に表を作り直し、電話周辺に張り出しました。

 

慣れるまでは、その表を読み上げながら電話に出れることを簡素化し、

見える化を行いました。

 

シミュレーションもどんな内容でお客様から尋ねられることがあるのかを想定して、

とにかく練習しました。

 

特に電話対応は、経験が必要で一度勇気を出して、

自分で電話に出ることが必要ですので、

今後は、スタッフにどんどん電話に出てもらうと思います。

 

その後は、徹底的な清掃を行いました。

 

指示を出せばみんなどんどん動くので非常に良い形ができ始めています。

 

清掃を徹底的にやることで、

今度はどんな道具が必要で、その道具があればまた新たに進化し始めますよね。

 

また、

気になるところを磨くことで、

更にキレイにしたくなるもので、

3月の前半は、清掃も徹底的に行い、

後半から暖かくなり、食材管理にも影響してきますので、

その辺を踏まえても、徹底的に意識した清掃を行って行きたいと思います。


にほんブログ村