かきぞえネット

小さなお店の売上を上げる方法

目覚めよ日本のクラブチーム

ここ数年、サッカーのACLで日本のJリーグチームがなかなか勝てなくなっていて、日本のサッカーのレベルが遅れているのではと心配になることがあります。

 

特に、ニュースでも多く取り上げられていますが、

中国のチームに世界のトップレベルの選手が爆買いされていますよね。

その報酬は、ヨーロッパのクラブチームよりも非常に高くて、

引っ張られる選手にとっては、

残りのキャリアを考えると、一年、二年は行っても良いと判断しますよね。

稼げますから。

 

そんなトップ選手が中国のチームに行くことで、

ここ近年、レベルが非常に高くなっています。

 

選手と同様に監督も引き抜かれていますよね。

そうなれば、

自ずとレベルは上がるのは当たり前でしょうか。

 

逆に日本では、

日本のトップレベルの選手が海外に行くことで、

Jリーグ事態のレベルは上がりませんし、

逆に海外に行った選手はなかなか出場機会に恵まれずに、

レベルがどんどん落ちているようにも見えます。

 

なんとかせねば、このままではアジアでもトップを走り続けるのは難しくなりますよね。

お金持ち企業でも、この不況の中ではなかなか良い選手も買えずに一苦労ですよね。

 

そんなACLがJリーグの開幕前に開幕しました。

 

浦和レッズ鹿島アントラーズ共にグループリーグの初戦で勝利したのは、

本当に嬉しい限りです。

このまま、勝ち星を重ねて欲しいですよね。

 

お金でものをいわす中国チームに負けない様に、

日本も努力を重ねて、

常にアジアトップでいて欲しいものです。