読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湧いた発想から自己投資

先日は、脳がプラスの状態であったのか、

どんどんとおもろいなと思う発想が湧いてきました。

 

この発想は、会社にとって必ずプラスになるだろう。

 

しかし、

 

調べてレポートにまとめるには、

今の仕事でいっぱいいっぱいなのに

空いた時間を使い、作成時間に当てても30時間はかかるだろう。

ならば、早めの出勤と終わってからの時間を使ってでもやるべき事。

 

さて、このデータを時間外で作成しても給与に変動ない。

指示ではないのでやらなくていい。

無駄な時間だ。

作成しても自分のデータとして残し、会社に提出する必要はない。

 

時間外になるような事はしなくてよい。

 

皆さんはどう考えますか?

 

自分は、

そう、やってしまう人間なんですよね。  

 

別に評価されたいとか、

気に入ってもらいたいとかじゃなくてね。

 

これね、自分への投資だと思うんですよね。

 

面白い発想が湧いた時、

お金がもちろんかかるような事もありますが、

本を買って読むのと同じで、 

 

研究する時間=自分への投資

 

調べる事に関しては、

不利益な事はありませんから、

自分の為に、

とことん突き詰めてそれが会社の繁栄に少しでも繋がればありがたい事です。