かきぞえネット

フリーライターとして見える道

希望の先に

この体の異変に気付いてから、約2年。

 

色んな検査をして、

色んな薬を試して、

色んな病院に行った。

 

それでも、治らない体に限界を感じる。

 

治らないと、

色んな方々にイライラして、

また、病院の先生にイライラして。

 

でも、

治そうとしてくれる方々にイライラしてた自分のせいなのかもしれない。

 

治らないのは。

 

もっともっと感謝の気持ちを持ち、

前をしっかり見て、

闘っていかないといけないですよね。

 

治った先には、

必ず幸せがある。

 

幸せとは、

痛みなく普通の生活ができて、

普通に仕事して。

 

また、そんな日を夢見て、

もう一度、

この体と向き合おうとおもう。

 

希望の光はまだまだ先かもしれないけど、

その光を見れるのを信じて、

歩いていきたい。