かきぞえネット

小さなお店の売上を上げる方法

Youtubeの登録者を増やします!

 【Youtubeの登録者数を増やします】

 

 

 Youtube に動画を投稿して人気を集めていく中で、もっとも難しいことの1つが、登録者を増やすことです。

 

 登録者を増やすと、再生回数や評価数も自然と増えていきますが、登録をしてもらうにはある程度の注目度や知名度が必要になりますよね。

 

初心者は登録者を増やすために、YouTube公式サービスを利用したり、毎日動画を上げ続けるなどの努力をしたりしていますが、それでは時間も労力もかかります。
 

 そんな悩みをSNSヘルパーは解決します。
SNSヘルパーを使うと、安い費用で簡単に登録者数を増やすことができます。

 

 登録者数増加の注文は最低100からとなります。100人登録者を増やすのに1850円、最大数量である10.000人を増やすには、185,000円が発生します。

 

  最初の印象としては少し高めの金額設定に感じるかもしれませんが、登録者が増えれば、再生回数、評価数もぐんぐん伸びていきます。

 

 そうすると、Youtuberとしての知名度を簡単にあげていくことができるので、総合的に考えると、とても安いといえるでしょう。そして何より、自分の動画を日常的に見てくれる登録者が多くいることで、モチベーションの維持にもつながります。

 

ぜひ以下のURLからアクセスし、SNSヘルパーで登録者数を一気に急増させましょう。

 

Youtubeのチャンネル登録者を増やす(登録者増加サービスを購入)

 

snshelper.com

クラウドワークス攻略への道

 

クラウドワークスは仕事を探しやすい】

今日は朝からクラウドワークス8件のライティング完了しました。

自分が得意とする内容の記事作成でしたのでスムーズに楽しく作業を行う事ができました。また一件、長期での契約の話も進み、本当にありがたい一日となりました。

 

 

空いた時間を有効に使いたい一心で始めた、

クラウドソーシング。

 

僕は、文章を書くのが好きなので、

文章を書いて収入になる仕事を探していたのですが、

そんな時に、

クラウドソーシングを知って、

その中で始めに始めたのがランサーズでした。

ランサーズをずっとこなしていくうちに、

全く同じサービスのクラウドワークスと出逢い、

仕事の見つけ方や、僕に合っている仕事が多い事から、

クラウドワークス一本でこれまでライティングを行ってきました。

【とにかく書き続けろ】

始めは、

タスクでの仕事が主で、

短い文章=低い報酬額

でしたが、

それをとにかく続ける事で先日気づいたら530件のタスクを行っていました。

こういった実績を残していく事で、

クライアント様からの信頼が厚くなるので、

逆に仕事依頼が来ることが多くなります。

要は、自分から仕事を探さなく良くなるので、

まずは、短い文章からどんどんこなしていく事が大事です。

 

今では、クラウドワークスだけで50万円も稼ぐライター様がいるくらいです。

僕も正直、最終的にはこのクラウドワークスで生活を行って行きたいと思っていますが、クラウドワークスからフリーライターを目指しています。

 

将来的に考えても、

今後はフリーランスが増えてくると思うし、

フリーランスで稼げる時代に突入していると思うんですよね。

 

それがITが進んだ今の時代ですから。

 

ブログに広告を貼って稼いだり、

ユーチューブで稼いだり、

自分のサイトで稼いだり、

アフィリエイトで稼いだり。

SEO対策の難しさ】

でも、上記の4点に関しては、相当な訪問者を作る必要がありますよね。

SEO対策などしっかりできないと難しい分野だと僕は思います。

また、そこを作るには相当な時間も必要です。

 

もしも、それ一本で行きたいなら2年間はほとんど収入がないと思って取り組むべきです。

 

それが、実は怖いと思っている人は、たぶんできないんじゃないかなって思うほどです。

 

だから、僕は少しでも効果が出るような、

記事文章を作成していけるノウハウを今学んでいます。

 

フリーライターになって、

沢山の企業様からうちの記事を書いてくれってお願いが来るような、

ライターにならないとフリーランスにはなれないですからね。

 

沢山ライバルがいる世界ですが、

今後も最終的な夢に向かって地道にやって行きたいと思います。

 

 

飲食店 緊急時の行動は何度もシュミレーションを行い全員が把握することが大切

twitter.com

twitter.com

 

 先日は、台風5号の影響で大きな宴会予約がキャンセルになるなど、

前評判ある台風に備える方々も多かったように感じます。

私は、九州の北部ですが先日の夕方あたりから進路変えて四国の方に進みましたので、

そんなに影響もなく、

少し風があって雨が降ったというところでした。

まだまだ、これから四国に上陸などのニュースも出ているので、

皆さんしっかりと対策を行う事が大切ですよ。

 

今現在のyahoo天気です

台風 四国に接近・上陸恐れ | 2017/8/7(月) 8:12 - Yahoo!ニュース

 

 

 

 台風や豪雨、地震や火災など自然の猛威は非常に恐ろしく、

僕らがどうにかして止めるって事もできませんよね。

できる事は、

事前準備での対策です。

この対策を怠るとそれが致命傷になりかねないのでしっかりと対応できる準備を行う事が非常に大切になってきます。

 

そんな中で飲食店での災害時の店長の動きをまとめたので是非、

飲食店でお店を任せられている店長や社員は必ず読んで下さいね。

twitter.com

 

私も飲食店の店長を任せられている身ですが、

先日の営業でまだお客様が来店していない時間帯に、

スタッフを集めて、

緊急時の動きを確認し、

シュミレーションを行いました。

 

なぜかというと、

全員が焦らずに冷静になるためです。

 

店長である私だけが、

このお店の災害時の動きを知っていても、

全員が把握していなければ、

防げることがどんどん小さくなるからです。

 

ですので、

スタッフ全員が把握することで、

守れるべきものを守りながら全員の身の安全を確保することが狙いです。

 

定期的に、

災害時の行動を訓練する機会を作るべきだと私は思っていますし、

とにかく、

シュミレーションを何度も何度も行う事が非常に大切です。

 

 

クラウドソーシングとアフィリエイトの比較

クラウドソーシングとアフィリエイトの比較】

フリーライター@旅人 on Twitter: "久々にクラウドワークスで面白い案件発見(^^)
#クラウドワークス"

 

最近は、フリーランスで在宅でライティングを行うWEBライターが増えていますね。

僕も、実際は仕事の空いた時間を利用して、

ライターとして仕事をこなしています。

今では、誰でも簡単に仕事ができるようになりました。

それが、

クラウドソーシングです。

そんな中で、僕は主にココナラで自分のできる仕事を売って、

その依頼がないときは、

クラウドワークスを主に利用しています。

クラウドワークスは、様々なジャンルあるので、非常に便利だと思います。

もちろん、ランサーズも非常に便利ですが、

仕事を行いやすいのが、僕にとってクラウドワークスであって、

日本では、

クラウドワークス・ランサーズの2強と言ってもいいかも知れません。

 

フリーライター@旅人 on Twitter: "【coconara】リクエストボードで主婦が稼ぐ - もしも突然、会社をクビになったら? https://t.co/f6J8JOaeoH"

 

文章を書くのが得意な方や、

ブログなどこれまでやってきた人なら誰でも作業ができるし、

収入にもなりますので、在宅で時間があるときにはおすすめですね。

 

始めは本当に簡単なタスク作業から入り、

月に5000円稼げたら良い方でしたが、

毎月コツコツと行っていくと、

今月は先月よりも作業をやって収入を増やすといった目標ができるので、

今では、5万円以上の収入を得る事ができるようになりました。

 

アフィリエイトは、僕は非常に難しいと考えています。

売るには、売る文章なども非常に大切になってきますが、

ブログやサイトの訪問者数がなければ、

せっかく良い記事を書いても反応ないですし、

実際に5万円以稼ぐには、2年、3年はかかる分野だと思います。

 

その分、

クラウドソーシングであれば、

やって分だけの収入に繋がるので、

目標を立てやすいですし、

計算できるのが良い所だと思います。

 

その点、

アフィリエイトは何度も何度も紹介記事を作成しても、

毎日、

購入者を確認するが0人の場合が多く、

ストレスになることがほとんどです。

もちろん、どうやったら売れるのかを研究することで成果が出た時はすごく嬉しいですけど、めっちゃ長い目で見る必要がありますし、

まずは自分のブログ、サイト育てる事がすごく大切になります。

 

ですので、

フリーランスに生きていくためには、

クラウドワークスでどんどん仕事を取っていく事で、

信頼を得る事ができ長期契約を沢山取ることで、

安定した収入を得る事ができますね。

 

フリーライター@旅人 on Twitter: "誰でも稼げるクラウドソーシング - もしも突然、会社をクビになったら? https://t.co/wF1ucrFjal"

 

僕は、毎日4時間程度の時間しかないのですが、

その中の目標をしっかりと決めて、

作業を行っているので、

無理なく本業にも力を入れれています。

 

アフィリエイトを完全に否定しているわけではないですけど、

安定した収入を作りたいのであれば、

クラウドソーシングが良いって事伝えたいだけです。

 

どんな仕事も同じですが、

まずは自分をPRして、

どんどん営業をかけていく事が基本です。

 

僕にはこれが他の人と違ってこうできるんですみたいな、

そんな特徴をどんどん表に出していくと、

成功への近道かもしれませんね。

 

空いた時間を有効に使いたい方には、

クラウドワークスをおすすめ致します。

 

 

ポストイット(付箋)の効率的な使い方

f:id:syuusakukakizoe:20170806093451j:plain

【アイデアを無駄にしてませんか】

 

仕事をしながら、

ふとした瞬間にアイデアが生まれたり、

あれを買っておかなければならないとか、

急に不思議と思いだすことありますよね。

syuusakukakizoe.hatenablog.com

 

その時にすぐにメモを取らないとすぐに忘れてしまうのが現実です。

僕も毎日店長として現場で仕事をしていますが、

スタッフの動きやオペレーションの改善点、

買わないといけないもの、こんな販促、こんな事をしたら良い、

なんてことが結構毎日浮かんでくるんですよね。

 

その時にメモに残しておかなければ、

せっかくのアイデアが脳に戻らずに忘れていく事が非常に多いですね。

6月にモレスキンのノートで効率をあげるって記事書いたんですけど、

モレスキンは表紙がしっかりとしているので、

水を扱う我々の仕事にはやっぱり便利が良いですね。

 

作業台とは別の場所に置いて、

何か浮かんできたときは、

すぐにメモを取ることを習慣つけるように心がけています。

 

しかし、

本当にドピークの時って、

一番いろんなイメージが沸いてくるんですよね。

作業オペレーションに関して。

その時はどうしてもメモを取れずに台無しになってしまうこともあります。

 【ポストイットを有効に使う】

 

最近は、この状況をなく為に、ポストイットをポケットに入れています。

 

 

ポストイットは書いてすぐに壁に貼ることができるので、

書いてはすぐに横の壁に貼りながら、

一日に10枚から20枚たまることがあります。

 

お店のピークタイムが終わり、

そのポストイットを一枚一枚見直すことで、

余分なことだったりこれは使えるといった事を仕分けしていきます。

もちろん、とっさに浮かんだアイデアですので、

その時は良いと思っても、

落ち着いて冷静に見ると無駄だなって事もありますよね。

 【仕分けして整理する】

 

仕分けして、

これは使えると思った事を、

モレスキンのノートにメモとして残していきます。

そうすることで頭の中がしっかりと整理され、

次の行動が速くなったり、

ワクワクしたりするんですよ。

 

営業中に、

なかなかアイデアが浮かんでこない人は、

追われ過ぎているか、

仕事に意識がないか

だと僕は思っています。

 

常に仕事の事を本気で考えていると、

こうした方が効率が良いなんてことは次々に生まれてくるものです。

 

ポストイットとメモ帳をしっかりと使い分ける事で、

成果を出すのが早くなるかもしれませんよ。

 

f:id:syuusakukakizoe:20170806093608j:plain

 

まずはメモを取る習慣をみにつけましょう。

緊急時マニュアル 飲食店店長が取るべき7つの行動

すごくスピードの遅い台風5号が気になるところですが、

目が覚めて一番に外を眺めると青空が広がっているのでまだまだ、九州北部まで遠い所にいるのだと安心しました。しかし、奄美大島鹿児島県屋久島などの映像をニュースなどで見ていると非常に強い台風であることは分かります。

九州北部は、集中豪雨で被害が出たばかりですので、

すごく不安になるばかりです。

今日の夕方には九州南部に上陸するようですね。夕方から明日にかけて警戒が非常に大切になりますね。皆さん、あまく見ずに最大限に対策をしておく事が大事ですよ。

 

台風情報 - Yahoo!天気・災害

【自然災害時の行動と考え方(飲食店店長)】

フリーライター@旅人 on Twitter: "接客技術向上はシュミレーション - かきぞえネット https://t.co/sNJFaZoCa7"

 

フリーライター@旅人 on Twitter: "地域をしらないで商売しているの? - かきぞえネット https://t.co/UHxEu84vM3"

 

フリーライター@旅人 on Twitter: "外回りの清掃、スタッフの意識アップが売り上げをアップの鍵 - かきぞえネット https://t.co/sO72mC0gbM"

 

さて、こういった台風の時は飲食店は落ち込むと予想できます。

先日までに今日のご予約が40名キャンセルとなりました。

ここ3カ月間は売上が伸びているので、

すごく痛手となりますが、

自然に勝てるものはありませんし、

第一にお客様の安全を考えるとキャンセルとなって当たり前です。

 

こういった事態(台風接近)になった場合、

店長として動きをかけなければならない事があります。

それは、

  1. シフトの見直し 売上が見込めないと判断しシフトを減らすなどの対応を考える。またスタッフの行帰りの安全を考えて、バイク通勤スタッフや歩き、自転車での通勤スタッフはなるべく休ませる。
  2. 予約のお客様に連絡を入れ状況を確認する
  3. 店の外回りを確認して、のぼりの撤去や風邪で飛ぶようなものは店内に直す
  4. 停電などに備えてろうそくや懐中電灯を必ず準備しておく
  5. 停電時は、その周辺も停電しているかを確認し、自店だけなのかそれともその周辺なのかを把握したうえで電力会社に連絡を入れ、復旧に関しての情報を得て、お客様に伝える。
  6. タッチパネルやハンディなどを使用している店舗は、必ず手書き伝票を準備しておく→会計も電卓で対応できるようにしておく
  7. もしも避難勧告が出た場合、お客様を一番外に出し誘導し、必ず火やガスを止めて非難する。

 

特に新人の店長やこういった台風や災害を味わった事がない店長を突然こういった事が起きた場合に、どう対応してよいか分からなくなることがあります。

ですので、こういったケースを想定したうえで、

必ずシュミレーションを行うことが大切です。

また、ろうそくや懐中電灯の置く場所は、分かりやすい所に設置すること、スタッフ全員がその場所を確認しておく事が大事です。

緊急時の電力会社の電話番号は、すぐに携帯電話(スマホ)に登録しておきましょう。

緊急時だと焦って、どこにかけて良いか分からなくなります。

そして、

停電が行った場合、

自然災害で店舗に問題がないとしても、

お店に足を運んで頂いているお客様はお金を払っていますので、

当然、怒る場合もあります。

その場合でも、こちら側が悪くなくてもしっかり謝罪して、

できる範囲の事を誠心誠意行う事が最も大切です。

 

ピンチはチャンス。

 

冷静に、慌てずに対応を行う事がお客様の安心感につながると思います。

 

実績あり!ブログとツイッターで宣伝します あなたの宣伝したい商品やサービスを告知します。

なぜあの店は伸び続けているのか 

twitter.com

 

フリーライター@旅人 on Twitter: "接客技術向上はシュミレーション - かきぞえネット https://t.co/sNJFaZoCa7"

 

【成長する組織の特徴】

 

フリーライター@旅人 on Twitter: "地域をしらないで商売しているの? - かきぞえネット https://t.co/UHxEu84vM3"

 

先日は、僕のお店でピーク時これまでにないくらいの緊張感の中で、

スタッフ通しの一発触発となる口論、殴り合いになるくらいの勢いで言い合いになりました。すぐに冷静に沈めはしましたが、

あってはならない行動に、

厳重に厳しく注意しました。

忙しさの中でのこういった好意は店の雰囲気を壊しますし、

逆に回らなくなるだけですよね。

それも週末のドピーク中ですからね。

 

ただ、実は僕は嬉しかったんですよね。

それはなぜかというと、

これまでにここまで仕事に関して主張をして、

口論になることはなかったので、

ようやく本気で仕事をやっている集団になったんだと。

 

先日は、ドリンクの遅れが目立ち、

お客様を待たせる時間が続いたのが原因でした。

しかし、

それは優先順位を変えれば防ぐことができたし、

準備段階である程度防げていたことですので、

それはホールスタッフの主張が正しく、

ドリンカーのスタッフのレベルが足りなく、

ホールスタッフがお客様から指摘されて、

それをドリンカーに伝えるとドリンカーがイライラしてしまい今回の経緯に。

 

お客様の意見が一番ですよね。

それを、ホールスタッフが厨房やドリンカーに伝える事は、

非常に大切な事だと思いますし、

だからといって、

すべてお客様の意見通りにできる事とできないことはあります。

 

ですので、

どんな時でも、

冷静になってしっかりとした説明が必要ですし、

なぜ遅れているのかって事を、

しっかりと説明する事でこういった問題は防ぐことは簡単です。

 

その口論があったからこそ見えた課題もありましたね。

ですので、僕は昨日の様な事は本当にプラスと考えています。

 

どんな組織でも、

チームが生まれ変わり、

結果が出始めた時、

次のステップに進もうとするので、

意見が交差しぶつかり合う時は何度も経験してきました。

仕事に関して本気さがなければ、

生まれない主張と主張のぶつかり合いですよね。

 

まっ、冷静さを忘れてはいけませんが、

僕は、もっとこのお店良くなるだろうと思いました。

 

こういった激しい口論になるのは、

成長する組織の特徴であると思います。

achievement.co.jp

 

実績あり!ブログとツイッターで宣伝します あなたの宣伝したい商品やサービスを告知します。